遠藤チャンネル アカウントバン

遠藤チャンネルが9月1日垢バン(アカウントバン)なったことを公式Twitterで発表。

現在はYouTube運営に対して、問い合わせと異議申し立て中とのことですが、今後アカウントは復活する可能性はあるのか?

遠藤チャンネルが垢バンされたことについて、大物YouTuberの見解動画も紹介していきたいと思います。

遠藤チャンネルが垢バン

上記の通り、9月1日遠藤チャンネルのYouTubeアカウントはバンされています。

通常、BANされる場合はYouTubeからコミュニティガイドライン違反や著作権侵害などの連絡があった後にBANされるのですが、今回の遠藤チャンネルの垢バンは何も連絡が無かったようです。

なぜ垢バンになってしまったのか?

YouTubeのコミュニティガイドラインを見ると、詳しく書かれています。⇒YouTube コミュニティガイドライン

簡単に説明すると、他人の誹謗中傷やアダルトコンテンツ、スパムコンテンツなどです。

 

遠藤チャンネルが当てはまるのは、スパムコンテンツしか考えられないです。逆張り動画とも言われていて、「世間とは逆の事を言う」ことでスパムコンテンツと判断された可能性があります。

垢バンになるとYouTubeの収益はどうなる?

アカウントバンになると今まで稼いだ収益は、銀行に振り込まれない可能性があります。

CMなどに出演している芸能人を見れば分かると思うのですが、何か不祥事を起こしてしまった場合損害賠償が発生します。それは紹介している商品に悪いイメージを与えたから、発生してしまいます。

YouTubeの場合そこまでにはなりませんが、YouTube側に企業が何かしら指摘する可能性があると考えるため、収益は振り込まれる可能性はカナリ低いと考えられます。

遠藤チャンネルの現在の状況

遠藤チャンネル

YouTubeで検索しても遠藤チャンネルにアクセス出来ないので、URLより直接アクセスしてみると

「YouTubeの利用規約に違反していたため、このアカウントを停止しました。」と表示されていました。

現在、チャンネルを運営している遠藤さんは、YouTubeに異議申し立てと問い合わせをしているので、返答がありしだい公式Twitterで報告があると思います。

遠藤チャンネルの垢バンに大物YouTuberがコメント

物申す系で有名なみずにゃんチャンネルやよりひとさんが、遠藤チャンネルのアカウントBANについて詳しく解説してくれています。

みずにゃんチャンネル(登録者18万人)

みずにゃんさんの見解では、AIの間違った判断で復活する可能性があると話しています。

よりひと(チャンネル登録者58万人)

個人的にみずにゃんが言っている事よりも、よりひとさんが言っている事の方が正しい気がします。その辺はやっぱり運営のYouTubeしか分からないことなので、遠藤さんからの報告を待つしかないと思います。

遠藤チャンネルは今後どうなる?復活するのか?

復活するかどうかは運営YouTubeにしか分からないことです。

実際、遠藤チャンネルのメインとサブの両方共BANされているので、運営に目を付けられている可能性があるので。

実際はYouTubeよりも企業の判断で復活出来ない可能性もある

YouTubeは広告業で収益をあげています。

YouTuberは動画に広告を掲載して収益をもらっています。

一番気にしないといけないのは、広告を載せてもいい動画なのか?という点になります。

 

例えば、少し前に問題を起こしてしまった渡部さんが、今後テレビに出演する可能性はあったとしても、企業がCMで使う可能性はカナリ低いと思います。そういうことです。